トップ / 賃貸マンションの選び方

賃貸マンションを選びのポイント

賃貸マンションを探すなら場合、数ある不動産情報のなかから自分に合った物件を選ぶ必要があります。物件に対する要望や条件というのは人それぞれですが、必ずチェックしたいポイントがあります。公共部分が管理されているかどうかという点です。マンション公共部分は管理員や組合によって管理されることになっていますが、そこが管理されていないのであれば、実際に住んでみてからトラブルが発生した際に首尾よく対応してもらえないかもしれません。とくに小さいお子さんや若い女性であれば注意しておきましょう。

マンション大規模修繕工事

マンションは、室内は個人所有ですが、建物は所有者の共有財産で、その維持のために修繕積立金を蓄えています。 長期修繕計画に基づいてマンション大規模修繕工事を行いますが、計画は立てた後もメンテナンスが必要です。 実際に生活をしていて、平均的な設備の寿命より長持ちする個所もあれば、地震などの外部要因で補修を早めたほうがいい部分もあります。 マンション大規模修繕工事自体は10年から15年のスパンですが、その基礎となる修繕計画は5年毎くらいでチェックしておくと安心です。

© Copyright 住まいの安全を確認する. All rights reserved.