トップ / 介護施設の実情を知る

介護施設の実情はいかに

介護施設とは、普通の住まいでの自立した生活が困難と判断されたお年寄りをケアする施設のことです。介護施設は介護老人保健施設と特別老人養護施設に分けられ、通称老健、特養といわれています。老健は場所によりますが、特養はほぼ、例えばの話ですが「要介護度3以上の認定を受けた方対象」など介護度認定を受けなければいけません。入るほうも大変ですが入ってからも働く方も住む方も問題は山積みのようです3Kと呼ばれ、職員による虐待死も問題になっています。

介護施設 大阪でお探しの方はこちらのサイトをご覧ください。介護施設選びって難しいですよね。長時間過ごす場所ですから、慎重に検討しましょう。こちらのサイトをご覧ください。

© Copyright 住まいの安全を確認する. All rights reserved.